2011年9月アーカイブ

平成23年9月25日(日)

 

団の新年度は9月です。

今年度は14名の新入団員を迎え、またビーバー隊からカブ隊、カブ隊からボーイ隊、ボーイ隊からベンチャー隊へと都合12名のスカウトが上進しました。

新しく入団しようとする子も、上の隊に上進しようという子も、それぞれに緊張している一方で、これからのスカウト活動に思いを馳せながら、皆誇らしげに誓いをたてていました。

DSCN0579.JPG

  入隊に際して、ビーバースカウトは、次の「やくそく」をします。

ぼく(わたくし)はみんなとなかよくします

ビーバー隊のきまりをまもります

 DSCN0585.JPGのサムネール画像

入隊に際して、カブスカウトは、次の「やくそく」をします。

 

ぼく(わたくし)はまじめにしっかりやります

カブ隊のさだめを守ります

 

 

 

入隊に際して、ボーイスカウトは、次の「ちかい」をたてます。

私は、名誉にかけて、次の3条の実行をちかいます。

1.神(仏)と国とに誠を尽くしおきてを守ります。

1.いつも、他の人々をたすけます。

1.からだを強くし、心をすこやかに、徳を養います。

 DSCN0596.JPG

 DSCN0601.JPG

ベンチャー隊も、上進に際して、スカウトのちかいを再認します。 

 

 

 

 

 

 

みんな、力を合わせてガンバロー!!

弥栄!

 

 


平成23年9月25日(日)

 

今年は、ボーイスカウト浦和第5隊(現在の「さいたま第205団」)が、発隊して60周年となりました。

その名のとおり、浦和で5番目にできた隊です。

当時は、少年隊(現在の「ボーイ隊」)しかありませんでしたが、現在では、ビーバー隊からローバー隊の5つの隊で、総勢約100名の大きな団となりました。

これも偏に諸先輩方やいろいろな方々に支えられて成し得た偉業です。

そのお世話になった方々への感謝と、これからのさいたま第205団の発展と所属団員の未来を願って、ささやかに記念式典を催しました。

DSCN0613.JPG

いままで、各隊毎に決められていたネッカチーフも、今日から団の色である黄色と紫のネッカチーフに統一されました。

DSCN0627.JPG

代表スカウトによる「スカウト宣言」で、これからのスカウト活動への思いを宣誓。

DSCN0629.JPG

長年お世話になった方々への感謝状贈呈。

DSCN0641.JPG

開式の辞から閉式の辞まで、スカウト達が中心となって、式を運営しました。

頼もしいスカウト達の姿に感無量でした。

 

式典終了後に、ベンチャー隊に上進したスカウトによる「世界ジャンボリー」参加報告がありました。

DSCN0643.JPG

 

そして...

DSCN0647.JPG

おまけ

 

 

♪マルマルモリモリ... 

DSCN0648.JPG

 

 

 


平成23年9月19日(月)

 

9月第3月曜日は「敬老の日」そして、「スカウトの日」です。

この日は、全国のスカウト達が、「地球大好き! I Love the Earth.」を合言葉として、「スカウトカントリー大作戦」を開催しています。

さいたま第205団も、東浦和駅周辺の美化活動を行ないました。

地域の皆さんの日頃の環境意識の高さを示すように、年々、ゴミの量が減っていくのが実感されます。

出来れば、このような活動を行なわずに済む日が来ることを願います。

 

DSCN0552.JPG

DSCN0558.JPG