ユニセフハウス

2月の隊集会3回目

この日は品川のユニセフハウスへ見学に行きました。205団ではユニセフ募金活動を行っていて、

ビーバースカウトたちは、自分たちの募金活動がどういう形で、世界の子供たちに支援されているかを知ることができました。

また、支援先の子供たち(自分たちの同世代)の生活も体験できました。

 

午前中の10時から11時30分の見学コースで、ビーバー年代向けにスタッフの方がわかりやすく説明してくれました。

 

DSCF7803.JPG 

小学校の教科書

DSCF7798.JPG 

経口補水塩(ポカリスェットのようなもの)の生成

これで、下痢予防などを行う。

 

DSCF7815.JPGDSCF7815.JPG 



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://saitama205.com/mt/mt-tb.cgi/253

コメント(4)

写真が大きくて、分かりやすいですね。
スカウトたちの真剣さが伝わってきます。

カブ隊も参加したんですか~。。

ユニセフハウス良いですね
日曜日も開館してくれるといいのに・・・

みんな真剣な顔ですね。
世界の子供たちのようすがわかったかな?

>h-uedaさん
帰りにユニセフのポスターをもらい、スカウトたちが学校に持って帰ってくれました。みんな真剣でした。

カブの組長2人がビーバーの子たちと遊んでくれてたので、すごく助かりました。

>匿名さま
第二、第四の土曜でしか行けないのがネックですね。
ただ、行けば年代に合わせた説明をしてくれるので、スカウト活動には(国際、奉仕などの意味で)いいかなと思います。行けたらぜひ行ってみてください。

>A-yoshida
自分たちと同じ年の子たちが全然違う生活を送っている。そのことを理解できたと思います。

コメントする

BoyScoutSaitama205

背景

ユニセフハウス

2月の隊集会3回目

この日は品川のユニセフハウスへ見学に行きました。205団ではユニセフ募金活動を行っていて、

ビーバースカウトたちは、自分たちの募金活動がどういう形で、世界の子供たちに支援されているかを知ることができました。

また、支援先の子供たち(自分たちの同世代)の生活も体験できました。

 

午前中の10時から11時30分の見学コースで、ビーバー年代向けにスタッフの方がわかりやすく説明してくれました。

 

DSCF7803.JPG 

小学校の教科書

DSCF7798.JPG 

経口補水塩(ポカリスェットのようなもの)の生成

これで、下痢予防などを行う。

 

DSCF7815.JPGDSCF7815.JPG 

ページの先頭へ戻る
サイトマップ個人情報保護法
BoyScoutSaitama205 Copyright 2012.All Right Reserved